【インタビュー日本語訳】ELLE 8月号 エルとキムミョンス2つの名前

 

 

めちゃくちゃ短いですが ELLE 8月号 ミョンスのインタビュー


f:id:mimijong93:20170726185650j:image

 

1つずつ計画して形にしていく自ら達成感を味わうのですよ。先生が子供に教えるように自分に習熟させているんです。“今、懸命に準備しているから次からは買われるよな?”という期待はありますが、できないとしてもサッとメモ帳を出し開いて、次はじめようとする力があれば大丈夫だ。と思うんです。

ドラマのように、素敵な顔を仮面で隠して暮らしたい時はありますか?

僕は褒められる事が好きです。「良くやった」「良くやっているな」そんな言葉です。周りに励ましてくれる人が多くて前進して成長する機会がありました。ですがまだ認められたという感じはありません。新人の時は新人なので足りない部分もありましたし、その後も長い間足りない部分を消そうとし努力しましたが、表に出せたのは数えられるくらいほんの僅かです。なのでより懸命になりますね。〈覆面歌王〉の際、仮面をつけて歌を歌った時に僕の歌声に集中してくださって、仮面を取った後にイケメンだという声が上がったんですね。足りない部分もありますが僕がやっている事々が上手くいってるなら良いですし、努力した結果に対し沢山のフィードバックがもらえたら良いですね。そんな意味で〈君主〉は僕が持っていた壁を打ち破れる作品だったと思います。

 

 

エルとキムミョンス2つの名前で生きています。エルがデビュー初期のクールでシックな口数が少ないイメージだとしたら、キムミョンスは明るくて肯定的な面もある反面、心配も多い子ですね。2つのキャラクターが今では混ざり合っている感じです。演技をする時も僕が出ますね。(中略)昔から宿題を後回しにするのは嫌いでした。それから100点をとるには0から準備し計画を立てる現実的な性格です。その過程で後悔するとしてもそれが成長に繋がるなら“やった”と思うし満足する単純な人です。

 

 

 

 

久しぶりに訳したから日本語も可笑しい………

ピニに会いたいぞ~